いろんなトレーニングの方法を学び、よく東京や大阪に行っていました。

これができれば、お客様がきてくれる。

これを知っていれば、自分の強みになる。

そんな風に思って学びに行っていました。

少し前にトレーナーさんと
『「何を言うか」じゃなくて「誰が言うか」』になってくると

自由度はあるけど、学びに行っても使えないよね。

そんな会話をしていました。

最近は、「誰が言うか」って言うのが頭の中をよぎっています。

知り合いのトレーナーさん、インストラクターさんと仕事の話をしていて、

この人のここは素直に受け止めれるんだけど

この部分は聞けないな、譲れないな。

って言うことが、度々ありました。

あっ、これが「何を言うか」じゃなくて「誰が言うか」こと?

と気がつきました。

でも、違いはなんだろう?

僕の中では、

★僕の想いを聞いていない。

★一般的にはと自分の想いを言う。

★行動していない。

この3つが原因かと思います。

3つとも当てはまると、全く何も受け入れれなくなります。

相手にそう思われないように、気をつけなければと思います。

そして「くまさんが言ってるから」

 

って言われるようになるぞ!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中