私自身は他のことをしていたので、どんな流れだったのかわからないですが、

朝から「私は誰でしょう?」のゲームを子どもたちがしていました。

しつもんをしていき、答えを探ると言うゲームです。

うまくしつもんができないと、なかなか答えにたどり着きません。

何度かやりましたが、難しいです。

で子どもたちのゲームを覗くと

「4兄弟です(ヒント)」がでて、

「〇〇ちゃんち?」と答えがズレると

〇〇ちゃんち話になってしました。

時間がないのと、話がズレたのを察知したのか、

「答えは、パンの袋止めるやつでした」

で終わりました。

「何が4兄弟だったのか?」

終わってからテーブルを見ると、

パンを止めるプラスチックを4つに切り離していたものが

確かにそれで遊んでたな。

 

ゲームになっていたのかどうかなんですが、 こうやって聞いて、答えを探すことって

意外とたくさんあると思います。

でも、しつもんがうまくできないと 答えが全然違う方向に行ってしまいます。

しつもんの仕方考えて見てください!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中