121201
将来を有望視されたジュニアアスリートが、
そのスポーツをきっぱりやめて他のスポーツに移ったと聞きました。

「全国大会で優勝したら、そのスポーツをやめて好きなことしていい」

親と約束をしたそうです。

 

見事全国優勝!

 

そして、そのスポーツを辞めました。

親も約束をしっかりと守ったそうです。

 

 

「誰かのために」「何かのために」って言う
外的要因をモチベーションに練習している選手も
多いかと思いまます。

これも大事です。

でも、

親に勧められて、
いつのまにか
親が期待をかけて、
親のためにやっていた。

本当にやりたいのことがあるのなら
どこかで伝えないといけない。
そして行動しないないと
現状は変わらない。

新学期を前に
そんな話を聞く時間作ってみてはどうですか?

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中