キッズクラスは、時に動きには気をつけて観察しております。

そして、遊びの中で

 

ジュニアクラスでは、少しアドバイスをします。

 

アスリートに関しては、なんでそんな動きになるの?どこが動きづらい?

 

パーソナルでは徹底的に、その動きが出るように指導していきます。

 

 

写真はお腹の下に台車を入れて居ますが、左右対称に動かないキッズにアスリートは多くいます。

股関節の動きができていない証拠。

なかには、片足だけしかやらないキッズやアスリートも!

「片足しか動いていないけど、反対うまく使えない?」

って聞くと、

「こっちの方が楽」と

 

片方が動いていないことに気がついていないキッズやアスリートもいますので、確認してみてください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中