ある漢字から想像して絵を描いてもらいました。

さて、どんな漢字だったでしょうか?
ってやってしまったらすぐに終わってしまった。(涙)

しつもんをして、私は何をしたかったのか?

子どもたちはどんなことを考えて描いたのか聞きたかったはずなのに。
自分の発想の乏しさ痛感しました。

 

枠を壊す練習(笑)

 

絵からいろんな想像をすることで、
普段の練習はこれでいい?
こんなことができたらすごい!
これやったら面白い!
そんな問いかけができるようになり
挑戦してみようと思うことができる。

大人の枠を壊すぞ!

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中