160960

「だから○○なんだよ!」

練習中や、練習試合で
こんなことをよく言われていました。

その時思ったのは
「言われたことやってるのに!」
「わかっているなら先に言ってよ!」
とこんなことを思っていました。

大人になって
口喧嘩になると
私もよく言ってしまいます。

子どもの成長を見守るのであれば、
絶対に言っていけないフレーズだと思います。

なぜなら、
子どもたちは
「答えを知っているなら、教えてよ!」
ってなるからです。

人は、答えを知っていると
考えようとしなくなります。
学校の勉強でも、答えだけ教えてもらったことは
全然頭に残っていないと思います。
しかし、時間をかけて何度も間違えたものは
大人にって覚えていて、
いざと言うときに使えるものかもしれません。

なので、
私たち大人が
「だから〇〇なんだよ!」
って言うことは、
子どもからすると
「答えを教えてよ」
となってあの人は答えを知っている
あの人の答えを引き出すためには
なんて考える子どももいるかもしれません。
本来のしてほしい行動とは違う方向に
向かって行ってしまいます。

大人は過去の経験から物事を伝えたくなります。
今子どもたちがその経験を積んでいる最中です。
少し時間がかかっても、グッと我慢して
「だから〇〇なんだ!」と決めつけづに
一緒に考えてあげてみてください。

きっと、私たち大人が考えている以上のことが
生まれてくると思いますよ。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中