子どもたちは、トンネルが大好きです。

基本の使い方は「くぐる」です。
くぐることで、手を使います。
脚の動きが子どもたちそれぞれ違うので、
確認をさせてもらって、次の活動に活かしています。

でも、子どもたちはそんなの関係なく
転がってみたり、
二人ですれ違えれるかやってみたり、
飛び越えてみたり、
ねばるくんの真似をしたりと

一つの道具で、いろんなことを考えてくれます。

 

いろんな道具がありますが、
発想できるものと、
そうでないものがあります。

それはきっと、私が
「こうやって使ってください!」と
伝えてしまっているのかと思います。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中