木曜日の体幹&メンタル講座でメンタルのテーマはリーダーとフォロワーだったんですが、
自分たちが成長するためにどのように環境を整えるのか?をメインに話し合いをしました。

今、選手たちがそれぞれのスポーツができてるという環境を整えてくれれているのは誰か?

さらによくするためには自分は何をしなければいけないのか?

をより詳しく考えました。

 

今の環境作りは、保護者の方が一番考えてるのかと思います。
そしてチーム関係者が環境を整えてくれると思います。

それが当たり前と思うのか?
もっとよくするために自分がどうするのか?
を考えることが大切です。

与えられた環境を当たり前と思ってしまうと、
道具の扱い
練習への取り組みの質
などが低下してしまいます。

特に部活ではやりたくてやっている選手だけはないので
この歪みをスタッフが整えないとチームとして成長する環境にはなりません。

そこでリーダーやフォロワーという考え方必要になってきます。

キャプテンが怒って一人で言っていてもみんなが理解していなければ行動は伴いなません。
周りの選手もどう成長する環境を整えるかを考えていなければ、キャプテンが一人でやっているだけと孤立してしまうという事例をよく聞きます。
その時は、
選手にどうなりたいのか?
そのためにやるべきことは何か?
を話し合う必要が出てきます。

また、やるべきこと(中学生は勉強かな)がおろそかになるとスポーツへの参加が制限されることもあるでしょう。
実は私も高校の時テストの結果が悪く補修を受けていて、練習時間を自分で短くしていました。
これは、自分でなんとかできる問題なんですが、当時はそこまで考えていませんでした。
これも環境を整えるための1つです。

スポーツを続けるためにはいろんな人の協力と自分で環境を作るということが大切だと思っています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中