膝や、足首の故障の原因にお尻がうまく使えていないと言われています。

特に女子選手はお尻がうまく使えず、膝が内側に入り、故障につながりやすいです。

また、筋肉の連動して、ジャンプや素早い動きとなりますが、
ここが使えないと、不安定で高さ、素早さが出せません。

トレーニングの種類はいっぱいあります.
形だけを追っていくのではなく、
どのポジションで力が入るのか?を
確認することから始めてみてください。

そして、体重がかからない姿勢でのトレーニングで
使いたい部分が本当に使えてるかの確認となります。

そこから自分の体重耐えれるか?
より負荷をかけて耐えれるか?を
確認してトレーニングすることが大切です。

screenshot 5

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中