ミニハードルを使っていろんなことをしています。

普通に走ったり、ジャンプしたりを繰り返していると、
どうしても自分の好きな動きをやってしまいます。
得意な部分を伸ばすのも大事なので、少し様子をみてから
少しだけ違う物をとりいれます。

これを大きく変えてしまうと、
「無理!」って声がでてくるので
その調節にいつも苦労しています。(笑)

「こんなのやってみたい!」って
自分でバリエーションを考えてやってくれるときは
とても楽しくて挑戦したいと思っている証拠と考え
他の子に「〇〇くんがやってることやってみよう!」
なんていうこともあります。

そして他の子に、「どんなことできる?」と聞いて
その場を盛り上げていきます。

自分の得意な部分だけでなく自ら挑戦できるように
考えてプログラムを進めています。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中