ジュニアクラスの様子です。

スタジオのマットはいろんな目印になっています。
「白マットだけに乗って進んでね」
「白マットをケンケンで進んでね」
また、
「つなぎ目に物をならべてね」
などなどいろんな印になります。

子どもたちもスタジオに入ると、
白いマットを目印に走ったり
飛んだりしています。

子どもたちって、ケンケン好きですよね
ジュニアやキッズ、アスリートのクラスでもケンケンの
いろいろなバリエーションで行なっていますが、すごく盛り上がります。

目印があると、そこで何かしたくなる

これは人間の心理かもしれません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中