ジュニアクラスで、ボールをよく使います。
狭い部屋なので通常は柔らかいゴムボールを使っています。
しかし、このボールではうまくボールをつくことできません。

高学年になってくると、ドリブルなどが体育でも入ってきます。
低学年でも鞠つきはやっています。

ボールにすごく興味を持っていたので、
バレーボールを使ってドリブルの練習です。

初めはコーン2つ目で失敗していたので
いろんなつき方をして、ボール慣れをしていきました。

すると、しっかりとボールがつくことができ、
コースをクリアすることができました。

鞠つきもリズムをとりながら、
脚を下をくぐらせたり
股下を通したりと
どんどん挑戦が始まります。

迎えにきたお母さんが
「こんなにできた?先生、友達がうまくできるのを少し悔しがっていて」
と話してく、とてもびっくりしていました。

ジュニアクラスは短い時間ですが、
どんどん子どもたちを成長せる時間となっています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中