4月から始まった可美公園総合センターで行なっている、バレーボールクラスの基礎コース。

まだまだ人数が少ないですが、フォームチェックや仲間との連携をどうとるか?など確認ています。

現代バレーボールではあまり、身体を潰す形のディグはしないと思います。

選手たちを見ていて、床をうまく使えない。受け身も取れない。だから高い位置でボールを捉えてしまうことが多いです。

プレイで床ギリギリでボールを取ることはそれほどないですし、その前の動きで対処すべきと考えていますが、床との距離や床をうまく使うことで、数秒ですが余裕が生まれると思います。

この三か月のバレーボールクラスは、夏に向けて仕上げの段階でこのようなプレイを身につけていきます。

可美公園総合センターでのバレーボールクラスは

毎週火曜日19時から21時

248a56d8-3731-448f-ba19-3ea5ad3c1e92-4570-000008057aff7b9e

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中